http://cwtg.jp/qabbs/bbs2.cgi?action=article&id=3886(2009/06/28)

t:手芸品 = {
 個人が個人使用のために材料を加工して手作りするもの。
 追記:制作した人の時間と手間がかけられている。
 追記:手芸品を見ると制作にかけられた時間や手間が想起され、制作者の意図を感じることができる。
 }
t:手芸品制作者の意図 = 側面:使用する人への心遣いや想い
t:手芸品制作者の意図 = 追記:小さな子供・赤ん坊には意図は伝わらなくても使用状態の快不快はわかる。
t:手芸品の個人性 = 側面:使う人・場面に合わせて細かい調整をして作成することが可能。

t:手芸品の機能 = {
側面:使用を目的として制作され、アイテム本来の機能を保持する。
側面:使用者と制作者が親しい場合、アイテムを目にする時に愛情・関係性を想起しやすい。
側面:使用者にあわせて制作されるため、より快適・適切な使用が可能となりうる。
#食器類,衣類など

t:手芸品と状況の総合的効果 = {
側面:その場の雰囲気作りのために、手芸品を使用することによってより良い効果が得られることがある。
側面:季節的な催しの際に、手作りの品を飾ったり使用したりすることで、気持ちが楽しくなったり、雰囲気が良くなったりする。
側面:墓地や事件のあった場所に、慰霊や鎮魂の意味を持つ手芸品を置いたり、使用したりすることで、目にした人は事件を思い出して痛ましく思い、平和になるように自分なりに考える場合がある。この効果は作成者に敵意を持っていると発揮されない。
側面:応援したい人がいる場所に、励ましなどの意味を持つ手芸品を置いたり、使用したりすることで、目にした人は励まされたり、心を和ませたりする場合がある。この効果は作成者に敵意を持っていると発揮されない。

t:手製の着用品 = {
側面:生地・色柄・サイズを個人に合わせて制作するため、着用する人に似合うものを制作することが可能である。
側面:デザインは選ぶ人のセンスによるので客観的にみてセンスがないと評される可能性がある。

t:手製のぬいぐるみ = {
側面:ぬいぐるみとしての機能(さわったり抱いたりしたときに心をなごませる)がある。
側面:手芸品であり、贈りものとされた場合使用者には制作者が自分のために作ってくれたということが伝わる。

#個別確認
t:手製のワンピース(夏用)の効果 = 手製のワンピース(夏用)を着用中は、デートしたときに相手からの評価値がちょっとだけあがりやすくなる。
t:手縫いのぬいぐるみ(大)の特殊能力1 = ,,,抱きしめると、あったかい気持ちになる。
t:端切れのぬいぐるみの効果2 =  ,,,安っぽいぬいぐるみだが、人の温もりを感じることができる。
t:端切れのぬいぐるみの効果3 =  ,,,端切れのぬいぐるみを抱きしめると、自分が愛されていることに少しだけ自信が持てる。

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2009-12-22 (火) 20:19:08 (2894d)