玄霧藩国国内掲示板


[記事リスト] [返信する] [新着記事] [過去ログ] [ワード検索] [留意事項] [管理用]

記事No 248
タイトル 20191009仮置き
投稿日 : 2019/10/16(Wed) 20:31:31
投稿者 つきやま
参照先
■タイトル■
1009藩国会議
引き続き藩国の地形と地名について

●議事録作成者
築山

●招集/議事進行
階川雅成

●参加者一覧
久藤睦月
萩野真澄
ニム
築山

●議題の概要
藩国の地名のネーミングルールを考える
山、川、街の名付けを完了するのが最終目標

●対応した問題
・川の名前は『色+動物』がモチーフ
・山の名前は『その山が象徴する神』がモチーフ
・街の名前は『植物(+何か1要素)』がモチーフ

-他にあがった候補など
-色+河とか 宝石名+川とか
-あめかんむりの漢字を森の名前につけるとか
-川については生き物に見立てたい。理由は中央の川が蛇神神殿から流れる川=蛇だろうと思うので。
-鉄が取れるから鉄〇山とか
-山だと天気とか 神話系とか
-金とつけたからといって金が採れるわけではないというのがわかってたら(鉱物名+山でも)よいのでは
-エルフの文化、名付けについての討論 最終的に山は信仰の対象としての名付けでよかろうということに
-玄霧藩国の今いる神々は古くからいたわけじゃない神も多いので、歴史の古そうな神を優先して名前のモチーフに使っていく方向
-谷も名付けが必要か? 人々の居住圏と重なるので街の名前でいいのでは。個別の名付けは一旦保留
-街の名前について:現在の仮称はその街に縁のある神様由来だが、神殿があるから街がそこにできたわけではないので神様の名前は変かもしれない
-PCやACEの名前をつけてもいいが今いない人の名前を勝手に使うわけにもいかないよね


実際に名付けるのは?
 (希望者がいるのでなければ)藩王にお任せしよう
 名付け希望者は申し出てください

-今後、地図上ででっかく取り扱うレベルの山や川に名前を付けた後で、小さい山なんかには名前がつかない事になったとしても、設定文を書く時に名前をつけなきゃいけなくなったら、このルールに沿ってもらえばいいだろう


◎次回への課題
オフシーズンに入る前に作った藩国施設を藩国のどこに置くか、製作者がそれぞれ決めてくること。
物によっては複数の街にあるものとしてもいいし、細かい建物だから一個一個指定しきれないとかで省略するのもよいが、
個人住居とか仕事用の建物とか『住所』を決めた方がいいものについて、今回確定させよう。
各自、自分の作成アイドレスの中から施設を見つけて、具体的な配置場所を
『〇〇の街(仮称)の中心より』みたいな形でそれぞれ考えてきてください。


設置場所の候補として、
これまでに地図上におかれた街は5つ

1.蛇の街(仮)大神殿近辺の商業施設を含んだ住宅地群。政庁のすぐ近くかつ共和国環状線の駅を中心にしているので栄えており、国外とのやりとりをするなら基本的にここしかない。

2.美の街(仮)赤の赤の神殿がある街。それぞれの街の中で一番平野に近くて開けている。農業地区と隣接している箇所に商業施設が固まっている他、広く土地が使えるので大きな建物が立てやすい。

3.天馬の街(仮)ペガサス神を祀っている街。細工などの職人たちが集まっている街で、技術職がすごしやすい環境。空路も一番気軽に使える。

4.妖精女王の信仰者たちの村(仮)隠れ里のような村。基本的に文明を利用せずにエルフ的に生きてる。外部との交流は少ないはず。

5.宿場町(仮)大きな街と街、あるいは観光地などを経由する道の途中にある街。規模は小さくて交易の通過点、補給地点的な要素が強い。



●次回ミーティング予定日
10/16(水)

- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリーを一括表示します)


- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)


- 投稿記事修正/削除フォーム -
処理 No 暗証キー

- WebForum -