玄霧藩国国内掲示板


[記事リスト] [返信する] [新着記事] [過去ログ] [ワード検索] [留意事項] [管理用]

記事No 175
タイトル 5/18 政庁アイドレス作成ミーティング
投稿日 : 2018/05/16(Wed) 23:14:26
投稿者 小鳥遊@玄霧藩国
参照先
※敬称略で記載しております。

●議事録作成者
小鳥遊

●招集/議事進行
玄霧

●参加者一覧
玄霧弦耶
築山
近衛カケル
佐藤ぶそあ
萩野 真澄
fimless(ニム)
小鳥遊(ワカ)
九条イズミ
階川雅成
ナンキチ

●議題の概要
1.実際にデータ作るとして、誰がどれくらい作業できるか?
2.実際の作業の段取りについて
3.次回ミーティングの日程について

●議事(対応した問題とそのステータス)
◯概要(決定事項)
1.実際にデータ作るとして、誰がどれくらい作業できるか?
一週間で一人五個を目途に作成する。(玄霧)

2.実際の作業の段取りについて
政庁の基礎イメージの大枠は、玄霧が担当する。
月曜日までにたたき台を作るので、5月21日(月)22時ごろからここで打ち合わせとする。

3.次回ミーティングの日程について
5月23日(水) 22時~23時とする。

◯議事詳細
1.実際にデータ作るとして、誰がどれくらい作業できるか?

・大体来週の水曜か木曜目途で、皆どれくらい作業できるか?(玄霧)
 ・階川雅成:10個くらいまで
 ・玄霧:8個くらい
 ・佐藤ぶそあ:どの種類の部品でも5個くらいは大丈夫。人手が足りないようならもう少し増やせる
 ・ニム:5~10個
 ・小鳥遊(ワカ) :1時間弱/日くらいの稼働。部品数は不明。
 ・築山:まとまったつながりのある5~6個
 ・九条イズミ:5個ぐらい
 ・萩野 真澄:5,6個くらい
 ・近衛カケル:5個くらい

◯決定事項:
一週間で一人五個を目途に作成する。(玄霧)


2.実際の作業の段取りについて

2-1.雑多な課題
・文章の書き方がバラバラだとまとまりがないので、最後に清書は必要(玄霧)
・設定のすりあわせというか基本は作ってからじゃないと後で苦労する(階川雅成)
→好きなイメージで作るとどうしても後ですり合わせが出来なくなる。基礎の部分の設定を考えるのがまず必要。(玄霧)
・ひとつのアイドレスで詳しすぎる部品とそうでもない部品があると補完が働きやすくて危ない、でしたっけ、たしか。(佐藤ぶそあ)
→うん。詳しいのとスカスカなのも、スカスカなほうに変な設定がつくかもしれん(玄霧)

◯決定事項
なし


2-2.基礎イメージの共有の方法について
一週間で一人五個のペースであれば、全員でかかれば2週間くらいあれば完成する。
ただその場合、あとのすり合わせで絶対に事故が発生する。どう対策するか(玄霧)

・まずは俺と雅戌君とあと二人くらいで、メインの設定を作りたいと思うんだけどどうか?(玄霧)
 大まかな設定と資料、何を目的にみんながどう働くのか、という「政庁を作るために必要な設定資料」レベルを想定(玄霧)
・もしくは、俺か雅戌くんのどちらかは設定作りから離れて出来上がったものを添削するのはどうか
→アイデア出しまでは会議で短時間で行い、一度形に落とし込む作業をやるというのはいい。
 一から基礎を作ろうとすると多分どっかで詰まってスケジュールが遅れる。(階川雅成)
→どちらかというと後者に賛成。玄霧藩国の人数の利は活かしたいですし、大きいアイドレス作る時に毎回基礎作りの時間を取っていると初動が遅れますので。清書段階で文章削ったり肉付けされたりは起こるもの、というのに慣れていった方がいい。(佐藤ぶそあ)
→その場合でも基礎イメージの共有は重要(玄霧)
→それも重要。部品5個作って報告とするのではなくて、部品を1個作るたびに出して都度補正をかけるとか、どういう雰囲気の部品が欲しいかを一個玄霧さんが作って見本などか。
 基礎案作る、という方針にする場合はそちらでも大丈夫。設計図があった方が作りやすいのは間違いない。(佐藤ぶそあ)

・この場合、基礎案を作って持ってきてくれる誰かが1人か複数人か出てきてくれるなら、まずその人の考える政庁の在り様を見せてもらいたい。
 みんなでアイデアを出し合うのは「自分の考える政庁像」がはっきりしてない時にそれを具体化するための手段。(階川雅成)

・僕の場合、政庁像は一部しかイメージできてなくて穴が多そうなので、自分がやるならアイデアで補強が欲しい(階川雅成)


・基礎案の作成を割り振るか、アイデアを集めるか、全員で話し合うか。
 全員で話し合う以外の2つなら賛成。
 全員で話し合う、をするにはそれぞれの考えの根拠の用意が必要なので、今やってもうまくいかない。(階川雅成)
 
・政庁にどんな機能をもたせるか、という話か?(築山)
→政庁の在り方の方向性、持っている機能、規模あたり(階川雅成)
→下記を検討する、と言うイメージ(玄霧)
 ・どんな外観で
 ・どういう人が働いていて
 ・どういうことが出来て
 ・通常時にはどうなって
 ・緊急時にはどうなって
 ・それがあることでどういうことを目的とするか

・次の会議を月曜日として、月曜日までに大まかな方向性(一案として)を書く、ということだったら担当する(築山)
→俺が大体を決めてしまってもいいと思うんだけど、案だしを手伝ってほしいのはある。
 大体の大枠を決める、の場合は下記のイメージ。(玄霧)
 ・次回のミーティングは来週水曜くらい
 ・来週の月曜くらいに相談に乗ってくれる人が2・3人いると助かる

・掲示板に案だしするのはどうか。(ニム)
→アイディアを集める場合は有効。ただ、そこを纏めるのに別途時間が必要。(玄霧)

・月曜日にリアルタイムでやりとりしたほうが良いのか?(築山)
→大枠を自分が担当する場合、月曜までにどういうイメージかを補強したのを用意するため、
 それに対する突っ込みとか疑問点の投げつけをしてもらって随時アップデートする想定(玄霧)
 
・アイディアを募るのも良いが、取りまとめきれないため、今回は自分が大枠を作る。
 叩き台作るのでそれをたたいて基礎イメージを作って、皆で手を付けれそうなところから埋めていって最後に微調整とする。(玄霧)
 
◯決定事項
政庁の基礎イメージの大枠は、玄霧が担当する。
月曜日までにたたき台作りますので、月曜22時ごろからここで打ち合わせとする。

2-3.政庁の基礎イメージについて
・事の発端としての「PC同士の連携を取る場所」「国民からの情報の吸い上げが出来る場所」としてのイメージとしての政庁、しかない
 漠然としたイメージはあるんだが、実際どんなものであるか述べよ、といわれると穴が多そう(玄霧)
・PCたちは担当部署を決めてそこに詰めるのか?
 藩王と摂政の部屋というのは部品名にありましたが PCの居場所が明瞭でない。
 そういうところは基本としてイメージを一致させておきたい(築山)
→担当部署は決めない想定(玄霧)

・具体的に話をするのは後にすべきだが、現時点ではイメージが固まっていない。
 誰かが既に強固なイメージを持ってるなら共有したい。(階川雅成)
・区役所~県庁くらいの役所の建物というイメージ(築山)
・下記のイメージを持っていた(ニム)
 ・区役所の様に各部署があり それぞれの上にまとめて相談役のような立場のグループにPCたちがいる
 ・普段は各部署が動いていて、報告をPCたちにあげる
 ・建物自体は各部署の人々が仕事をするために必要+PC達が集まれたり、国に関する仕事がしやすい場所
 ・公的な事をある程度個々でまとめてできる場所(来賓接客とかシェルターとか)
・築山さんの言われてるように、市役所や県庁のイメージ。
 PCが選挙なしで選ばれてる市議会議員。
 市政全体に関わるけど実務は職員が行っているし、議員自体が個別の部署に所属という意味合いも特にない。(佐藤ぶそあ)
・地元市役所のイメージ。どんな課があってどんな作業しているのか別として、下記のイメージがある。(九条イズミ)
 ・大きな木でできている(藩国地図から)
 ・広いエントランスホールの何処かに受付がある。必要があればそれぞれの課に案内される
・下記のイメージ(玄霧)
 ・市役所の大きなもの、都庁まではいかない
 ・PCたちは取締役というか、議会役員みたいな立ち位置で、大体顔をだす課はざっくり決まってはいるけどそこの長とかではない
 ・国内のこまごまとした情報を吸い上げて吏族や事務員が記録、対処を行うことで内政を行う際の情報や記録の流れが円滑になるような、最初に言ったような役所の大きなもの
・役所かつ官僚組織っていうイメージ。(階川雅成)
・PCというか藩王摂政は絶対者なので、官僚としての職員はその意に沿う形で仕事をする場所。
 業務内容が市役所と近いのはありますが、性質としては職員というより従者というか、上下関係が強い場。(階川雅成)
→トップダウンを徹底することになる。職員の自由度が高いと国政がたちいかなくなる。
 国の内政やらなんやらを管理する場なので、職員の自由裁量は基本的にはない。(玄霧)
・政庁は権限的に省庁のイメージ(小鳥遊)


●課題事項
・政庁の基礎イメージの大枠作成
 ・担当:玄霧
 ・期限:5月21日(月)

●次回対応予定日
5月21日(月) 22時 政庁基礎イメージに関する打ち合わせ
5月23日(水) 22時 次回ミーティング


●雑感
何を決めたいか、が明確でなかったため、基礎イメージの決め方と内容とで混同されていたように感じました。
みんなで話し合うのは重要ですがロスも大きい(迷走しやすい)ため、
基本的には事前に「この課題について、こうしたいのだけれどどうだろうか」という審議の形を取るのが有効なのかなと感じます。
(現状は「この議題について、どうしたらいいだろうか」という相談の形、というイメージです)

- 関連一覧ツリー (▼ をクリックするとツリーを一括表示します)


- 返信フォーム (この記事に返信する場合は下記フォームから投稿して下さい)
おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
暗証キー (英数字で8文字以内)


- 投稿記事修正/削除フォーム -
処理 No 暗証キー

- WebForum -